夕張市再生のきっかけとなるか?中国系不動産会社に施設売却 - 人口・面積・人口密度・
スポンサードリンク

夕張市再生のきっかけとなるか?中国系不動産会社に施設売却

夕張市再生のきっかけとなるか?中国系不動産会社に施設売却 20170209_13473630788.png
スポンサードリンク


出典:夕張市、元大リアルエステートに観光4施設売却へ  :日本経済新聞

2007年(平成19年)3月6日に財政再建団体に指定されて以来
厳しい財政状況が続く北海道空知総合振興局にある夕張市。

夕張メロンが超有名で
かつては炭鉱の街として栄えていました。

この度、
元大リアルエステートという不動産会社に
観光4施設を売却することが決定とマスコミ各社で報道されています。

夕張市から物件を買い取った
「元大リアルエステート」は
名前からピンとくると思いますが、
経営者は中国の方です。
会社の所在地は東京都墨田区ですが、
中国系企業と言って間違いないようです。

中国系と聞くと変に警戒する人がいますけど、
この企業は今回の夕張以外にも
長野や北海道でリゾート開発の経験がある企業なので妙な心配はする必要はないかと思います。

夕張市再生のきっかけとなるよう期待して行方を見守りましょう。

夕張市の人口推移
T:大正 S:昭和 H:平成

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク